産経新聞のニュースで気になる記事がありました。


昨今、大学生の国語力が異常に落ちているそうです。
独立行政法人「メディア教育開発センター」の調査によると、中学生レベルの国語力しかない学生が国立大で6%、四年制私立大で20%、短大では35%にのぼるとのこと。



オレも人のことは言えませんが、4年制の国立大生でも6%ってすごい比率です。
1000人の学生がいたら60人は中学生レベル以下だってことですから。
そのレベルで論文とか書くわけですから。
短大生なんて1000人中350人ですよ?
ある意味論文をちょっと読んでみたいです。



数字だけだとピンと来ないかもしれません。
もっと悲しいことがありますので紹介します。
同じ調査で外国人留学生(大学院生)はほぼ全員が高校レベルをクリアしてるらしいです。


やばいぞ、ジパング!
外人のほうが日本語知ってるんだって。
乗っ取られちゃうよ!



もっとすごいこと言っちゃいまーす!
この調査って大学生と短大生でしか実施されてないんだってさ。
大学に入れなかったやつの数字は入ってないわけだからおそらくもっと悲惨だってことですよね。

けど、学生だけ矢面に立たされるのはおかしいと思うぞ。
社会人だっていっぱい日本語わからない人いると思うし。
若者のせいだけにしてはいけませんよ。





とはいえ、そういう結果があるのも事実。
いまさらジタバタしても始まりません。

ましてや、これを日々読んでくださっている皆さんは知性あふれる方ばかり。
中学生レベルのヤツらはほっといて今日は一緒にワンランク上のセレブレティな日本語のお勉強を致しませう。




では、私の愛読書である「新選国語辞典新版(小学館)」を取りいだしまする。

適当にパラパラと開いてみますればと・・・・



え〜っと、「し」のページですね。




おおっ!!

早速セレブな日本語発見!!











「しりくらえかんのん【尻食らえ観音】」









意味:あとはどうなろうとかまわぬこと。











こ、こんな日本語存じ上げなかったぁ〜。
皆さんこれでワンランク上の日本語を覚えましたね。
これからはこの言葉でセレブなジャパニーズをお楽しみ下さい。




一緒に飲んでいる女の子に




「今夜は尻食らえ観音だわ♪」





な〜んて言われても気落ちすることはありません。
あぶないあぶない。

意味を知らなかったら危うく高確率ゾーンを見過ごしてしまうところです。






いやぁ〜、実に奥が深いですね、日本語って。





ぬおっ!!



「しりくらえかんのん」を上回る日本語発見!!













「しりこだま【尻子玉】」










意味:







昔、肛門の口にあると考えられた玉。











どんだけ昔の話だよ・・・。


どうみても玉らしきものがあるようには思えんがね!

前のほうには付いてるがよ!!





あまりの意味不明さにYAHOOで「尻子玉」を調べてみる・・・。



おお!



なんと、1975件もヒットするじゃないですか!!







へぇ〜、河童が人間から取っていくヤツなんだぁ〜。










・・・って、納得できるか、オラァ!!




クソ河童どもめ!


返せ、オラァ!!
人の「尻子玉」返せ、オルァーッッ!!










おっと。
いかんいかん。
上質な日本語を学んでいる時にはしたないまねを・・・。







でも、この機会に学べてよかったです。
日本人として明日から少し生まれ変わることが出来ます。


道でバッタリ会った外人に



「「シリコダマ」ッテ、ドコデスカァ〜?」




って聞かれたりしたら


今までのオレなら間違いなく













東京の高級住宅地への道案内をしちゃいましたね!!