コメントの返信。
遅くなりまして、大変申し訳ございませんでした!
出張中に携帯から返信してたのですが上手く投稿できなかったんですよ。
ということで、先ほど返信いたしました♪








さて、今日は久々にテキストを書こうと思います。











今週、生命の進化の一端を目の当たりにする機会がありました。



オレ達の知らない間に、色んなものが進化してます。





気をつけろ!










まず、このオレンジジュースの缶を見てください。









050630_213033.jpg













果汁100%なのに、炭酸。










いよいよオレンジも自らをスパークさせる世の中になりました。





イヌは人間に忠実に生きることで子孫を繁栄させてきました。

ネコは人間に愛玩されることで子孫を繁栄させてきました。









オレンジも気付いたようです。










人間に媚びることに。










考えてもみてくださいよ?




人間がオレンジを口にする限り、絶滅することはありえません。






足りなくなったら植えますから。









でも、このままでは「存続」は出来ても、「繁栄」は難しい。



そこで、オレンジは考えたようですね。










ブドウやリンゴのシェアをどう奪い取るか。










ワイン市場では太刀打ちできないオレンジは、得意分野のソフドリ市場へ戦力増強。





炭酸ガス注入という一手間を自ら省いたオレンジの誕生です。










う〜ん、進化してたんだね☆















進化しているのは、オレンジだけではありません。




次に、これを見てください。












DVC00103.JPG















長靴のなる木、発見!









日立グループのコマーシャルに負けないぞ。





この"気になる木"。









おそらくはこれも進化の一種なのでしょう。


きっと、元はゴムの木だったんですね。





子孫繁栄のためにゴムの木も考えたんですよ、きっと。(以下、「ゴムの木」の会話)












ゴムA:あぁ、毎日こうダラダラと体液を垂れ流してていいのかなぁ、俺達・・・。





ゴムB:だって、人間様はこれが欲しいんだろ?





ゴムA:一体こんなもの何に使うんだろうなぁ。





ゴムB:う〜ん、何かのプレイにでも使うのかな?





ゴムC:なんかね、長靴とかっていうものを作ったりするらしいよ!





ゴムA:え!?なにそれ・・・??





ゴムB:またの名を「ゴム長」ともいうヤツかい?





ゴムC:そうそう!なんか便利らしいよ!





ゴムA:なんだよぉ〜。じゃ、最初からそれ作ったほうがいいんじゃね?





ゴムB:そうだね!じゃ、長靴作っちゃおうよ♪





ゴムC:じゃ、長靴は君達に任せるよ。ボクはコンドームってヤツを作るね!












ゴムA・B:なんだ?そのもっと便利そうなものわ!!!














う〜ん、オレ達。





媚び売られてますなぁ。













でもねでもね?




もっとすごいの発見!













050701_131617.jpg










見えますかね?


なにも、「ドライブイン」が珍しいわけじゃないですよ?


その横です。













「唄うカラオケ」











これぞ究極の進化形。



従来のカラオケの概念を根底から覆すツワモノの登場です。





これにはオレンジもゴムの木もかないません。










なにせ、人間の「唄う」という手間を機械が省いてくれるのですから。










なんて親切な機能なんでしょう!










なんですって?



歌がヘタッピ??







でも、大丈夫!











機械が上手に唄ってくれます。











なんですって?



新曲がわからない??






でも、大丈夫!











機械が一字一句間違えずに唄ってくれます。














あなたは曲を選んでそこにいるだけでよいのです。










それが、"唄うカラオケ"クオリティー。















人間様。









なめられまくりです。














今日の画像3枚は全て仕事中に撮影したものです。
オレにマジメに仕事やらないで欲しい人はクリックを!!
 ↓
「人気blogランキング」