Betcha!

日本伊達男協会公式ブログ

2005年05月

なぞ×2。

今日は時間がないので、コメント強化エントリー。


携帯から見てる君達も参加するように。


今までコメントしたことない人もぜひどうぞ。











今日考えたふつーーーーのなぞなぞです。















一つだけだとうるさいのに、たくさんになると静かになるものなぁ〜んだ。















答えがわかった人はコメント欄に書いてね♪






その前に押してね☆
 ↓
「人気blogランキング」


シンボル。

シンボル。





人は「シンボル」を作ることで、あるものを客観的に知ろう、もしくはわからせようとします。








オレのシンボルとは何かを知りたい。













バカさ?







下ネタ?












いいえ、それはシンボルではありません。

















イメージです。















じゃ、シンボルは何なのでしょうか。














オレの誕生日は12月7日。


















誕生石はトルコ石。

















なんか、ダサい・・・。
























誕生花は「いのもと草」。
















ダサい上に、初耳。













誕生花はいくつもあるみたい。













他には、「ウメモドキ」。
















ダサい上に、ニセモノ・・・。





















誕生日のシンボルを探している間にものすごいものを発見しました。




























誕生寿司。



















何でもアリゾナ。




















でも、どうせダサい魚とかなんだろーなー。





聞いたこともない貝とかかもなー。



















どれどれ・・・っと。
















12月07日の誕生ずしは・・・





















しいたけ。








shiitake
ヨンダノカ?















陸に上がったとです・・・。

















つーか、しいたけの寿司なんて食ったことねーよ!







思わず、椅子からずり落ちたっつーの!















はい。





突っ込みますよ。






















オレはm.c.A.Tのメガネか!!

mcat
ずきゅ〜ん♪どきゅ〜ん♪ずりお〜つ♪




















ま、それはいいとして・・・。
















オレはとことんダサい星の元に生まれたってことですね。



















ところで、人間だけではなく都道府県にもシンボルがあります。








県の花や木など、そういったものです。

















オレの住んでいる岩手県の木。
















ナンブアカマツ。
















ダサいですね。











でも、かっこいい県があるんですよ。















宮崎県の木。



















フェニックス。

phoenix


















ヤシの木みたいなやつですね。



















そして、この宮崎男児もフェニックス。

















「たくみっくすが逝く!」















あいつが不死鳥のようによみがえりました!


















おかえりなさい!


















それでは皆さん、足元にお気をつけていってらっしゃい。














行くのはいいんだけど、ちゃんと戻ってきてね。
 ↓
「人気blogランキング」



39。


男のくせに、妹子。















女のくせに、キッドマン。
























世の中って何かがおかしい。


















何気なくパソコンを立ち上げてみたところ・・・


















DVC00088.JPG


















管理人がキリ番ゲット・・・。
























何がおかしい?



















オープンから226日目。











いよいよ、このブログも・・・


















10,000アクセス到達!

DVC00094.JPG
























この延べ一万人の暇人たちの受け入れ先を供給できた気持ち。




















感無量です☆





















チンコとかウンコとかよく毎日書き続けたもんだ。















そして、こんな上品なブログでも更新を楽しみにしてくれる人。























ありがトーベ・ヤンソン。
→ムーミンの作者





















入場料として100円ずつもらってればとか、余計なことは考えないことにします。























今後も日々「おもしろさ」の研究に励み、文章力を鍛え、表現力まで磨きをかけたいと思います。
























これからもよろしく!

DVC00093.JPG







ランキングのほうも応援ヨロシクお願いします!
 ↓
「人気blogランキング」

ここ彫れ、ワンワン!

オレの知らない世界。










ボディーアートの世界。















自分の肉体をキャンバスにして何かを表現する。







刺青やタトゥーなんかはその歴史も古く、伝統的な芸術だということは知っています。







それを入れることが悪いことだとは思いません。

















でも、オレには絶対できません。


















まず、第一の理由。












勇気がない。













だって、ハンパじゃなく痛そうじゃないですか。






皮膚の間に絵の具みたいなものを入れるんですよ?











ケツに綿棒入れられるだけで飛び上がってしまうようなオレにはとても・・・。















でもね、でもね!









たとえオレがその痛みに耐えうるくらいガンバリ屋さんだったとしても、挑戦できないのですよ。

























オレがボディーアートに挑戦しない最大の理由。























恐ろしく後悔するだろうから。



















「アイデンティティの主張」や「かっこよさ」など簡単にかなぐり捨てること間違いなし。










オレは一生モノのタトゥーになぜか瞬発力を期待してしまうと思うのです。










一応何を入れるか考えてみるだけはやってみます。



















やっぱり、刺青と言ったら基本はだよねぇ。






























raita









いーねー!


このウンコでももれそうな緊迫感。











オレが竜を彫るとしたら、これを彫ろう!






















でも、別に竜に限らなくてもいいんですよね?















なんか、人生の支えになってくれるような刺青にしなくちゃ。

















あー、こんなのいーなー。























piccoro









ピンチを乗り越えられそう。



















あー、こんなのもいーなー。





























teshingou









一生を生真面目に過ごせそう。













う〜ん、なんかタトゥーって楽しいなぁ〜♪



















えーい、どうせだったら全身に入れちゃえ!

















さっきのは肩と胸と背中に入れるとして、腕はどうしよう・・・。








やっぱり、コレしかないだろうなぁ。























hoshi













大リーグボール養成ギブスのタトゥー。














いつでも父ちゃんの厳しくも熱い愛情を感じられるに違いない。
























全身と言ったらアソコにもちゃんと彫ってもらわなきゃ。












一番大事なところだもんね!












これなんかどうだろう。

























iichiko1


















トイレに行くたびに麦焼酎が出せそうだ。





















でも、これって一生消えないわけじゃないですか?









例えば、大事故に巻き込まれて意識不明の重体で病院に担ぎ込まれる時もこの状態なわけですよ。


















YUSICさん!


しっかりしてください!!





















手術室へ運ばれて、緊急オペ。









生死の境目を分ける瞬間に立ち向かう医療チームスタッフ。

















そして、満を持して現れる・・・




















下町のナポレオン。


















医者のやる気を削いでしまいそうです・・・。









どんなに緊迫した状況でも一人くらい「プッ!」って吹き出すヤツがいるはずです。
























和ませてどうする。


















でもきっと、こんなふざけたオレの命も真剣に救ってくれるわけですよ。
















厚生労働省、万歳!




















峠を越え、ICUで目を覚ましたオレは下腹部の違和感を感じます。




















iichiko2

















あ゛!











医療ミスだ!医療ミス!!

















おい、USASIC!!


























記者会見の用意だ。























やっぱり、タトゥーは入れません・・・。














皆さんのおかげでランキング上昇しました!
ありがとうございます!!
今日もぽちっとお願いします!
 ↓
「人気blogランキング」


たまにはオレにもやらしてくれ。

オレの友よ。


大切な友達よ。


みんな、元気ですか?








オレは君達の存在に励まされて生きています。










学生時代の友達、このブログを通じて出逢った友達・・・。


みんな離れ離れで毎日を送っているけど、こうしてオレのバカっぷりを見てくれている君達。











ある意味、尊敬します。











ふと気づけば、このブログのカウンターがそろそろ1万アクセスを回ろうとしています。


いつもいつも応援してくれてありがとう。















仕事を自分なりに毎日がんばってる君達。




自分の夢に突き進んでいる君達。




これから社会に出て行こうとしている君達。










オレは心から応援してるよ!












そんなこんなで、今日はこのブログに初めて曲をアップします。







下のリンクをクリックすると曲が聞けます。

パソコンにプレイヤーが入ってなければ、適当なプレイヤーをダウンロードして聞いてくださいね。

ちなみに、ファイル形式はmp3です。













「THE EGG-HEAD TROUT」







歌詞はこちら。

















コレはオレが大学の時にやっていたバンド"B DASH JUMP"の曲です。




この曲は友達を励ます曲。




いつもオレを励ましてくれるみんなに聞いてもらいたい。











改めて聞くと、やっぱみんなへたっぴだなぁ・・・。


でも、そこらへんがオレ達らしい。












自分らしく前に進んでいくことも大切なことなんですよね。














みんな、がんばれ!








Nothing ventured, Nothing gained!













(追記)

バンドのことについてはまた後日書こうと思っています。

ちなみに、ドラムのカッコイイ音が聞こえると思いますが、これを叩いているのがオレです。

サビの部分のコーラスもオレです。

曲の感想もお待ちしています。








みんなのおかげでまたランキングが急上昇中!
今日も押してくれるとうれしいな♪
 ↓
「人気blogランキング」


殺人事件に捜査の♀。

今日は中華料理屋で昼メシ食ったんですよ。











オレは食い終わって一息ついていました。












「みそラーメンと半ライス。」














隣の席に座ったオッサンが注文をしてます。

何気なくそっちを見ると、彼のジャンパーにはでっかくこう書いてありました。




















SHERIFF




















ほ、ほわんかん・・・。




















ほわんかんがみそラーメン食ってるぞ!


















保安官は日本ではなじみがありません。


日本では地域の治安を守ってくれるのは警官だからです。


警察の皆さんは市民の平和のために日々がんばってくれているものと信じております。






しかし、現在の日本の犯罪に関する犯人検挙率は20%を割り込み、世界に誇った安全神話はもはや過去のものになろうとしています。






犯罪が多様化する一方、それを取り締まる法律の整備が遅れているのが一因かもしれません。












犯罪の多様化。












今回は過去に放送されたサスペンスドラマを参考に、犯罪が物語る現代社会の闇に迫りたいと思います。































「ビキニライン殺人事件」
























そら、大事件だ。









事件の名前だけでこれだけハートを鷲掴みにするとわ・・・。





よほどの知能犯の犯行に違いありません。














しかし!








事件名の素晴らしさに驚いてる場合じゃありません。








サブタイトルも素晴らしいのです。
























体毛は語る!?


事件記者の新妻がけなげに挑戦!

























語るらしいですぜ!



















毛が。

















「犯人はあいつです!」って。















(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!!

















仮にも「殺人事件」だから、人が死んでるわけですよ。





でも、なぜなのですか・・・?




















オレの顔から笑みがあふれ出るのわ。






















そんなに、他人行儀なこと言うなよぉ〜。





「体毛」だなんてぇ〜。





















ようは、マ○毛だろぉ?

















ここで、このセイキの大事件のあらすじの一部を抜粋したいと思います。




引用元:サスペンスドラマデータベース様






















-・・・そのままでは榊原のアリバイが成立してしまう為, 剃った毛がどれくらいの割合で伸びてくるのか確かめたいと思い, 谷は妻の典子に毛を剃ってみてくれと懇願するが, 逆に典子を怒らせてしまう.・・・-






























「事件記者の新妻がけなげに挑戦!!」って・・・

























アレにぃ??



























新たな事件だよぉ〜!









事件が事件を呼ぶよぉ〜!!


















ここまで来ると「けなげ」っていうのも何かにかかってるんじゃないかと思っちゃいますよ!
















でも、一番の事件はアレですね。











このドラマがテレ朝系列で再放送されてることですね。










放送時間は・・・

























午後三時。










ここをクリックすると、毛が1ミリ伸びるらしいです。
 ↓
「人気blogランキング」


残酷な仔牛のテーゼ。

今回もGWネタを書こうと思います。




え〜っと、5月2日ですね。




小岩井農場に行ってきたんですよ。









家からさほど遠くないのでわざわざ連休に行くこともないんですよ。

前日に叔父から電話がありまして、「明日行くからお前も来い」と。









でも、何回も行ってるしなー。






わざわざ混んでる時に行かなくてもなー。


















叔父:「ジンギスカン食べにさ。」






















いぇす、あいどぅー!


















食べ物にすぐ釣られる自分、マンセー。







なんで、オレってすぐエサに食いついてしまうのか・・・。


まるで、
















腹ペコ・ブラックバス。












でもこんなオレ、マンセー。
















叔父達は先に行ってるってことだったんで、オレは昼くらいにあわせて行ったんですよ。












ところで・・・
















この車の数はなに?















しかし、ずいぶん遠くから来てまんなー。






品川、名古屋、京都・・・。










駐車場には県外ナンバーがずら〜り。














へ〜、みんなすごーく遠いところから、時間とお金をかけて見にいらっしゃったのですね。



















このド田舎を。















アスファルトジャングルはヒツジがその辺歩いてたりしないですものね。






間違って馬糞を踏んでしまったりすることはないですものね。


















国道でヤギの散歩を見かけることもないですものね。



















県外からいらした大勢の「田舎に泊まろう」フリークのせいで、入場口から遠いところに車を止める羽目に・・・。














そして、オレは入場口へと歩き出します。




まわりはほとんどが家族連れ




それ以外は、カップル・・・。














そんな中、






明らかに一人でやってきたと思われるいい歳した青年が一人・・・。















はっ・・・!














これじゃ、まるで・・・
















牛が好きな人みたい。













臨場感を味わいながら読みすすめたい人は"on"をクリック!(音が出ます)















違うんだ・・・。





ボクは叔父さんに呼ばれて来てるだけなんだ。





中で待ち合わせをしてるんだ。





だから、そんな目でボクを見ないでよ。




















恥ずかしさに絶えながら、やっとの思いで辿り着いた入場口にはチケットを求める人の長蛇の列。
















ここに一人で並べってか。

















この入場口・・・























ATフィールド全開。










ATフィールド



















逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、



逃げちゃ・・・


















ん?










あまりの恥ずかしさに下を向いて列に並んでいたオレはふと足元に目が行きました。











DVC00081.JPG

















ホルスタイン?




















ち、違うんだ!





数あるコンバースのオールスターの中でもヨーロッパ限定モデルであって、





コレはあくまでも「カモフラージュ柄」、略して「カモフラ」であって、





通常のグリーンを基調としたカモフラはジャングルなどでの迷彩色であって、





ホワイトを基調としたこのカモフラは雪山などでの迷彩色なのであって・・・



















断じてホルスタイン柄ではないんだぁー!






















うつむくと、そこにはホルスタイン柄と取られかねないスニーカー。








そして、今度はスウェットから出ているタグが目に入りました。















DVC00080.JPG


















牛のケツ?






















モー!










だーかーらー!
















牛が好きってわけじゃ・・・。
























そうこうしてるうちにようやくオレの順番が・・・。




























大人、一枚。
























すると、窓口の女の子・・・



















ぷ






















あぁ・・・・・・

























オレ、殲滅













演出効果としてエヴァンゲリオンの手法を取り入れてみました。
どうですか?
それと、最近ランキングがものすごぉ〜く下がってしまったので、クリックしていってくれると風の谷のウレシカ。
 ↓
「人気blogランキング」


「憲法第9条」なぞどこ吹く風。

オレが一歳のときにヒットした映画。












「戦国自衛隊」














それが今年ストーリーも一新し、「戦国自衛隊1549」として再度映画化されるそうです。












今回の原作は『亡国のイージス』『終戦のローレライ』を書いた人気作家福井晴敏氏。


元々の原作は半村良氏が書いているのですが、ストーリーの内容はどうあれその発想が面白い。












簡単に言えば、現代の自衛隊があるきっかけで戦国時代にタイムスリップしてしまうという話です。


その上、織田信長らと戦ってしまったりするストーリー。

















妄想以外の何者でもありません。














でも、オレはこういう妄想好きなんですよ。


なんか、ロマンがあるじゃないですか。


過去の偉人達と話をしてみたりしたいんですよ。













未来の話についていけなさそうな猪武者がほとんどでしょうが、理解しうる人物もいたと思うんですよね。


具体的に例を挙げればこの三人。











織田信長、坂本龍馬、伊達政宗です。











こういう人たちと現代でデートしてみたい。











車でドライブしたり、カラオケ行ったり、プリクラ撮ったり。






みんなものすごく喜んでくれると思います。






盛り上がりすぎて、朝帰り。


















「日本の夜明けぜよ!」
















えー、話は「戦国自衛隊」に戻します。









なぜ、「戦国」でなくてはならなかったのか。




なぜ、「自衛隊」でなくてはならなかったのか。






















「縄文自衛隊」ではダメなのか。



















マンモスに向かって対戦車砲を発射。




















5分で飽きそう・・・。





















んじゃ、これはどうだろう。

















「戦国シブガキ隊」

















ジタバタするなよ♪







世紀末がく〜るぜ♪















この話の舞台設定は1500年代。





ということは、世紀末は1600年。



















世の中、「関が原の戦い」。



















いくらヤックンに落ち着くようアドバイスされても、























ジタバタしちゃいます。
























そんなお払い箱なヤックンには「今日のおめざ」のかわりに、このコーナーを差し上げます。
























「今日のらくいちらくざ」

























やっぱり、「戦国シブガキ隊」もダメでした。



ということで・・・
















「戦国あるある探検隊」

























て・し・た・の・あ・け・ち・に・こ・ろ・さ・れ・る♪




















ハイ!






ハイ!






ハイ!ハイ!ハイ!



















織田信長本人を前に西川君は本当に気絶してしまうでしょう。

nishikawa


画像:GAORA様より拝借





















というか、レギュラー・・・




























ホトトギスより先に殺されるぞ!











やっぱりなぜかしっくりくるんだよな、「戦国自衛隊」。



今生≒根性。

いやいや、ほんと。






社会人にはありがたさが身に沁みますなー。


















G・Wって。



























「ゲンゾー・ワカバヤシ」ではないですよ!



















「元祖・わからず屋」でもないですよ!





















もう、あえて言いません。




みんなわかってるはずだから。














SM用語で言えば、「めちゃくちゃ便通のいい一週間」と訳される休暇ってことですな。










注:特にSMには深く関わっておりません。






















普段「自分は凡人とは違うんだ」とか偉そうなこと言ってても、こういうイベント的なものって好きなんですよね。












「国民大移動」なんて言葉を聞くと、

















ムダにテンション上がります。


















今回のG・Wは「大移動」とはいかないまでも、一応出かけてきました。



























ちょっくら、あの世へ。


















DVC00077.JPG

























でも、ほら。







オレみたいに普段からウソついてばっかりだと、こういう目に遭わされるわけですよ。













DVC00073.JPG






地獄巡り。

















それにしても、地獄って静かなもんですね。








耳をすませば、ポール牧の指パッチンが聞こえてきそうなくらい。


















もっとこう・・・















ガツンと来いよ、地獄!

























だってね、鬼もいないしね、

























こんなに懇切丁寧・・・。











DVC00074.JPG


















おかげさまで・・・
















何も苦しまずに次の地獄へ進めます。























これでいいのか、地獄。





生ぬるくはないか、地獄。




















閻魔様にもゴールデン・ウィーク休暇ってあるんでしょうか?

















まさかとは思いますが、



















クジラの見物に行ってたりしねーだろーなー!













ディズニーランド生誕50周年を祝ってたりしねーだろーなー!!























とは言え、オレも閻魔様も今日でゴールデンウィークはおしまい。



























また明日から「仕事」という名の

























本当の地獄が始まります。












更新がんばりますDEATH!

バイリンギャグ。(BlogPet)

USASICは、契約したいなぁ。
じゃきょうUSASICが一般みたいなレンタルすればよかった?
まずはきょうは、社員っぽい発見すればよかった?
でもここへUSASICは招待した。
でもきょうUSASICの、英語に殺生したいなぁ。

政府の推進している薬物乱用防止キャンペーンのほうもやってみようっと。
「いじめ、かっこつけてるぅ〜♪「押せ。
ぜったい。
」こうやって見ると、なんでもできる気がするなー。
んじゃ、いじめ防止キャンペーン。
「ダメ。
せったい。
」贈収賄防止キャンペーンのほうもやってみようっと。
「いじめ、かっこわるい。
」「ねじめ正一でも、かっこつけてるぅ〜♪「押せ。
ぜったい。
」こうやって見ると、なんでもできる気がするなー。
んじゃ、いじめ防止キャンペーン。
そのキャッチコピー。
「ダメ。
ぜったい。
」一人っ子政策。
「いじめ、かっこわるい。
」「ねじめ、かっこつけてるぅ〜♪「押せ。
ぜったい。
」これを使って他のキャンペーンを企画することはできないものでしょうか。
東北楽天イーグルス優勝祈願セール。
「ダメ。
がったい。




*このエントリは、BlogPetの「USASIC」が書きました。
Profile
YUSIC
yusic2



1978年12月7日仙台市に生まれる。
小学校、中学校とそつなくこなす。
高校に入り、成績が二軍落ち。
それと同時にロックに出会う。
音楽の授業でやったこともないドラムをやらされ奥田民生の「愛のために」を演奏。
自分でも知らなかった才能に目覚める。
その後すぐに友人がやっていたT-SQUAREのコピーバンドにドラムとして加入。
高校の文化祭で初ライブ。
その間、歌もののバンドもやりたくなってしまい、LINDBERGのコピーバンドを平行して結成。
そのバンドではベースを担当。
ライブハウスでの初ライブはベースで出演。
やったことのないベースでもなにげに弾けちゃうオレの才能にまた気付かされる。
そんなことをしているうちに受験に失敗。
そっちの才能はないことに気付く。
浪人中はハトの生態に関する研究に明け暮れる。
二度目の大学受験で岩手県の大学に合格。
大学1年でバンド「B DASH JUMP」結成。
ドラム担当として手腕を振るう。
その時期にアコギを購入。
なにげにギターまでなんなく弾けちゃうオレ。
大学1年の学園祭ではカラオケ大会優勝。
歌までうまい。
大学2年のライブではピアノも披露。
とどまることなく溢れ出す自分の才能に恐怖を覚える。
また、このバンドのHPにて文才も発揮。
新たな趣味ができる。
大学4年の卒業時に「B DASH JUMP」解散。
その後就職し、うだつのあがらないまま現在に至る。


COUNTER!!!

最新コメント
人気blogランキング
おもしろいと思ってくれた方はクリックという愛の手を!
クリックしてくれればくれるほどオレが人気者になっていきます。
         ↓
メールしとけ!!!

YUSICへのメールはこちらまで

掲示板ですぜ
ヨリ目にしても立体には見えません
QRコード
マイ・オークションをごらんください
  • ライブドアブログ