Betcha!

日本伊達男協会公式ブログ

2004年09月

オレの青春BGM 〜アイアンメイデン「鋼鉄の処女」〜

鋼鉄の処女

オレがこのCDを買ったのは、たしか高校2年の時だったと思うんよぉ。
当時ハードロックやヘビメタに傾倒し始めてたんだよねぇ〜。
んで、このアルバムに出会うわけなんだけど、鳥肌立ったね。
マジで。
比較的オレの鳥肌はよく出てくるんだけど、マジ衝撃的だったなぁ〜。
だって、かっけーんだもん。
一般的にはやっぱり9曲目の「アイアンメイデン」とか4曲目の「ランニングフリー」とかが評価されてるみたいなんだけど、オレは8曲目の「娼婦シャーロット」って曲が好きなんだす。
他の曲も好きなんだけどね。
こういう音楽を普段あんまり聞かない人もかっこいいなぁと思うんじゃないかな。

あ、ちなみに最近のアイアンメイデンは嫌いです。
やっぱ初期に限ります。

ためらいドア

CENCELsh0051_I.jpg開けずれぇー。
しゃべりそー。
握り返されそー。

ってか、見づらいね。
取っ手に手袋がはまってんのさ。
しかも、緑色の・・・。
Profile
YUSIC
yusic2



1978年12月7日仙台市に生まれる。
小学校、中学校とそつなくこなす。
高校に入り、成績が二軍落ち。
それと同時にロックに出会う。
音楽の授業でやったこともないドラムをやらされ奥田民生の「愛のために」を演奏。
自分でも知らなかった才能に目覚める。
その後すぐに友人がやっていたT-SQUAREのコピーバンドにドラムとして加入。
高校の文化祭で初ライブ。
その間、歌もののバンドもやりたくなってしまい、LINDBERGのコピーバンドを平行して結成。
そのバンドではベースを担当。
ライブハウスでの初ライブはベースで出演。
やったことのないベースでもなにげに弾けちゃうオレの才能にまた気付かされる。
そんなことをしているうちに受験に失敗。
そっちの才能はないことに気付く。
浪人中はハトの生態に関する研究に明け暮れる。
二度目の大学受験で岩手県の大学に合格。
大学1年でバンド「B DASH JUMP」結成。
ドラム担当として手腕を振るう。
その時期にアコギを購入。
なにげにギターまでなんなく弾けちゃうオレ。
大学1年の学園祭ではカラオケ大会優勝。
歌までうまい。
大学2年のライブではピアノも披露。
とどまることなく溢れ出す自分の才能に恐怖を覚える。
また、このバンドのHPにて文才も発揮。
新たな趣味ができる。
大学4年の卒業時に「B DASH JUMP」解散。
その後就職し、うだつのあがらないまま現在に至る。


COUNTER!!!

最新コメント
人気blogランキング
おもしろいと思ってくれた方はクリックという愛の手を!
クリックしてくれればくれるほどオレが人気者になっていきます。
         ↓
メールしとけ!!!

YUSICへのメールはこちらまで

掲示板ですぜ
ヨリ目にしても立体には見えません
QRコード
マイ・オークションをごらんください
  • ライブドアブログ